HOME > つぶやきシロー(塾長コラム) > アーカイブ > 2017年8月

つぶやきシロー(塾長コラム) 2017年8月

おめでとうが続きます! /三郷、吉川、学習塾 小島進学セミナー

こんばんは?おはようございます?
つぶやきシロー久しぶりの投稿です。

まずは、遅ればせながら花咲徳栄高校の
野球部、甲子園優勝おめでとうございます!

私は、3-SSの生徒達と一緒に優勝の瞬間を
過ごしました。
埼玉県初の夏の甲子園優勝!
自然とクラスからも拍手が沸き起こりました。
私は岩井監督の、準決勝のインタビューに涙しました。
本当に生徒たちを信じ、生徒たちに賭けていたん
ですね。

監督はきっかけを作るだけ。勝ち取るのは生徒だと
感じたのでしょうね。
感動です!

また昨日、飯塚先生とクッタクタの中、しばしの休憩
で、夕食を食べながらTVを見ていましたところ
世界柔道の中継をやっていました。
ちょうど女子52kg級の準決勝から決勝までを
見ることができました。
角田夏実選手の関節技に感心し、志々目愛選手が
王者ケルメンディに逆転に興奮しました!
日本人同士の決勝は素晴らしいですね!

おめでとうが続きますね!

さて、その女子の決勝後のインタビュー。
勝った志々目選手も、負けた角田選手も
目から溢れる涙。


「かっこいい」

私は柔道に詳しいわけではないですが
二人とも、本当に苦労を乗り越えて決勝まで
進んだんですね。
柔道を習ってる程度でなく、自分に鞭を打ち
日の丸を背負い、言い訳のない勝ち負けだけの
世界を戦い続けた結果の涙ですよね。

本気で努力し、本気で戦い、苦しいことを乗り越えた
からこそ、「価値の高い勝ち」「価値の高い負け」
を得られたのでしょう。

受験生のみんな。これだぞ!

本気でやるからこそ、本当にうれしい勝ちを手にでき
本気でやるからこそ、本当に悔しい負けがあるんだ。
今の自分のまま、受験に突入して、価値の高い涙を
流すことはできるか?


今は苦しいかもしれない。
今は惨めかもしれない。
でもやり切った奴しか得られないものがあるんだ!

偏差値を伸ばせなんて言わない。
ただ、自分の本気を見せてみろ!


夏期講習終盤、もう一度気合を入れて見ろ!

というわけで、長々とすみません。
つぶやきシローでした。
これから高校へ行ってまいります。

1

« 2017年3月 | メインページ | アーカイブ

このページのトップへ