HOME > つぶやきシロー(塾長コラム) > 教育について > 本気の受験をしている奴がいる!~受験は「出来レース」ではない~

つぶやきシロー(塾長コラム)

< 大学受験まであと3年と10日!  |  一覧へ戻る  |  みんなの力が発揮できますように! >

本気の受験をしている奴がいる!~受験は「出来レース」ではない~

こんばんわ。 つぶやきシローです。

いよいよ明日から、埼玉・都内の私立高校
入試が始まります。
そして、明日第一志望校の受験である生徒も
たくさんいます。

そこでひとつお話を。
「私立高校は、合格するようになっているんだ」
こんなことをおっしゃった、中学校の先生が
いらっしゃるようです。

待ってください。
では何のために受験をするのでしょうか?
私立受験は出来レースなのでしょうか?

もちろん、中学校の先生は生徒たちを安心
させるために声をかけてくれたのでしょう。
そう受け取り、ありがたい言葉として
いただいていいのですが…

自分の力が出せるかどうかドキドキし
「今更だけど、もっとやれたのに…」と
今までの自分を後悔し、それでも
「やれることは全部やってみせる!」
と決意し。

こういうことを、子供のうちに経験することが
重要であり、その経験を積むことがこの
「高校受験」の意味合いなのでは
ないでしょうか?

この高校受験で、人生の全てが決まって
しまうわけではない。
でも子供達は自分の将来のためと
必死になり、自らを成長させようと努力し
その中で、くじけたり、喜んだり、踏ん張ったり
そういったことを経験してゆく。

なのに始めから
「高校受験で人生が決まるはずないよ」
となってしまったら、この高校受験の意味なんて
全くなくなってしまいます。

大人にとっては「勉強なんて」「受験なんて」
と言えるものでしょうが、私共小島進学セミナーは
「本気になることの大切さ」
「自分にもできるという自信を」
等々、この高校受験で子供達は大きな
経験をしていると実感しています。

そして、それほど本気になるからこそ
本気で喜ぶことができ、本当に悔しがることが
できるのだと感じています。

千葉県の私立高校受験では、
実質倍率で2倍を超える学校が多数!
その中で合格を勝ち取った小島の生徒たちは
本当に喜んでいます!

そして、残念ながら不合格だった生徒も
本気で悔しがり、本気で落ち込んでいます。
そういった生徒の気持ちを、私共スタッフが
何とか支えています。
本気でやったからこそ、悔しがり落ち込んで
だからこそ、こう言ってあげていいんです。
「合格できないからって
         何かが変わるわけじゃない」

中学校の先生も、入試に関してはもう少し
関心を持っていただきたいです。
そして、子供達を成長させるひとつの
タイミングとして、この高校受験をとらえて
いただけると嬉しいです。

私共、小島進学セミナーは
この高校受験で、子供達にたくさんの経験を
していただこうと改めて、強く感じております。

と、なんだか硬いお話でもうしわけありません!


カテゴリ:

< 大学受験まであと3年と10日!  |  一覧へ戻る  |  みんなの力が発揮できますように! >

同じカテゴリの記事

AIに支配されている?

こんばんわ。
つぶやきシローです。


「AI(人工知能)」という言葉、最近よく聞きますよね。
iphonのsiriだとか、windowsのcortanaなど
以外にすぐそばにあるAI。
将棋や囲碁でAIが人間に勝った負けたというニュース
もありましたね。

駒込高校の河合校長先生は、以前このような話を
されていました。
「AIに人間が仕事を奪われる。」
確かに、自動運転が進歩すればタクシーやバスは
どうなるのでしょう。ルンバがもっと進化したら
駅やビルの清掃会社はどうなってしまうのでしょう。
河合先生は、こうもお話ししていました。
「AIに人が使われる時代が来るかもしれない」
ギョっとしますよね。
私の尊敬する岩佐先生も
「今の中学生たちが将来就く仕事は
        現存しない職業かもしれない。」

とお話ししていました。30年前に、携帯のアプリを
作る会社はありませんでしたよね。

いづれ、AIと人間が融合していくことがあるので
しょうか?そうするとAIに支配されるという映画の
ような話が、現実的になってくるのでしょうか…
こんな話で飯塚先生と語っていたのですが
「あら?」と思ったことが一つ。

AIにすでに支配されている奴らがいるぞ!
そう、Lineが気になって勉強が出来ないなんて
言っている諸君!

Lineは友達とのコミュニケーションツールであり
人間が利用するために携帯電話がある。
しか~し!
いつの間にか携帯電話に動かされていないか?
携帯を使っているようで、携帯電話にいいように
遊ばれているのは君ではないか???


半分冗談、半分本気。
AIに支配されないようにするためには
人間の持つ意志や感情を、自分自身で
コントロールできないといけないぞ!
携帯電話に勉強を邪魔されるなんて
それはもう、君はAIに支配されているのでは…


三郷・吉川の子供達を守る学習塾
小島進学セミナー

勉強が人生を豊かにする

こんばんわ。
つぶやきシローです。

「勉強が人生を豊かにする」などと言ってしまうと
「でたな!頭でっかちのいうことだ!」と思われて
しまうと思いますが、ま~お付き合いください。

10年前くらいでしょうか?
「地球の周りを太陽が回っている」と思っている
小学生が半分くらいいるというニュースがありました。

ゆとり世代だとみんな騒いだあのニュースです。

では、学校でも塾でも
「太陽は地球の周りをまわってるよ」
とか
「地動説と天動説」とか「コペルニクスとガリレオ」
なんかを教えることが大切なのでしょうか?
そういうことを知っている子供が素晴らしい?

確かに、小学生で天動説と地動説の話から
宗教の話まで出来たらそれは素晴らしいでしょう。
しかし、私共はこう考えます。
「見た目の事と、真実とは違うこともあるんだ~」
「他には、実は違うんだよってことって何があるの?」

と、子供たちが気づいたり、興味を持つ事が大切!

数学の計算を通して、工夫すると楽になることを知り
英語の勉強を通して、様々な表現があることの楽しさ
を知る。
これが「勉強が人生を豊かにする」とこだと
小島進学セミナーは考えます。

このページのトップへ