HOME > 小島徒然ブログ > アーカイブ > 2017年1月

小島徒然ブログ 2017年1月

自分の力を出してこい! ~明日から埼玉・都内私立入試~

 ブロガー:城 

こんばんは。
いよいよ明日から、埼玉都内私立の入試が
始まります。
明日が、第一志望の入試の生徒も多数!

小島でやってきたことを明日しっかりと
見せつけてこい!
緊張して、いつもの力が出せないなんて
もったいないぜ!
いつも通り、普通に、落ち着いてやってこい!
みんなでやってきたことを信じろ!


さぁ行ってこい!小島受験生達!


千葉私立の受験が開始!

 ブロガー:城 

こんばんわ。
今日から千葉県私立入試が始まりました。

朝駅にお見送り。
帰ってきた生徒たちの解答づくり。
今日は3校分。
そして授業。
授業後、数学の過去問の質問。
そのあと、国語の長文を一緒に読んで指導。

充実の一日。

子供達も頑張っている。
小島スタッフも、負けずに頑張るぜ!


一緒に受験してるんだもんな!
徒然アイコン青

三郷・吉川の受験生頑張れ! 今日から受験開始!

 ブロガー:城 

始まりました!
いよいよ今日からです!高校入試開始です!


今日は、千葉県私立入試。
私共スタッフには毎年の事ですが、子供達に
とっては、初めての体験。
少しでも力になれたらと、駅に見送りに行って
まいりました!


まだ薄暗い中、きっと子供達は緊張して朝から
バタバタしてるんだろうなと、心配しつつ駅へ。

昨日の夜からLineで「緊張して寝れない…」
なんて言っていた生徒が、すでに駅で待って
いてくれました。
いつも堂々としている子なのに、なんだか
小さくなっていて、そんな顔初めて見るぞ
って心細そうな顔をしていました。

すると、次の生徒が。
「布団に入ったけど、嫌な夢見るのが怖くて
寝れなかったよ…。」
と。
あ~、やっぱり緊張するよね。

二人ともに、「いつもの自分を出そう!」
等々アドバイスしつつ、心では
「わかるぞ!怖いよな!でも頑張れ!」
と祈りを込めながら握手!


すると、階段から新たな受験生が。
目が合った瞬間、顔がグチャグチャに…
メガネを曇らせて泣きながらこちらへ。
これは重症。
でもそうだよね。ここまで本当に頑張って
やってきたんだもんな。緊張するよね!
そりゃそうだよね。

もうなんだか、まだ試験会場にもついて
いないのに、「よく頑張ったよ!」って
言ってあげたくなってしまって、私も心の
中では「あぁぁぁぁああああ」って。

それでも、子供達の緊張を少しでもほぐして
あげないとと、色々な話をして、アドバイスを出して
少しは、緊張がほぐれたように見えました。

かと思えば、本当にいつも通り、というよりも
なにか遠足に行くようなテンションの子も!

今日から3日間。千葉県入試が続き、そして
発表も続きます。
今年の受験生達も、もうこんな時期になって
しまいました。
頑張れ!って気持ちと、もっと一緒に授業を
したいって気持ちとでちょっと複雑です。


さぁ、小島の受験生達、ここまでの努力を
テストにぶつけてこい!


と念を送りつつ、見送りに行ったスタッフで
贅沢な朝食を!


千葉県私立が終われば、すぐに埼玉・都内私立が
始まります。
小島の受験生もスタッフも、ここが一番落ち着くべき
タイミング。焦らずじっくり今まで学習した内容を
振り返っていこうな!


















センターにUPテスト!勝負の時だ!

 ブロガー:城 

こんばんは?おはようございます?
昨日、曇りのち吹雪のち晴れみたいな
荒れた天気でしたね!
教室開放も、たくさんの生徒たちが来て
質問が大荒れ!

なかなか充実した土曜日でした。

さて、昨日はセンター入試1日目。
三郷・吉川からの電車の遅延もなく
滞りなく終わったようですね。
国語がちょっと難しかったようです。
小島MSTのメンバーはどうだったでしょう。
MSTスタッフはドキドキしています。

今日は2日目の理系科目。
1日目が例年通りということは…
嫌なことは考えず、MSTの受験生の
健闘を祈ってるぞ!


そして、今日はUPテストの最終回
人生で最後のUPテストです!
埼玉県の公立入試問題に一番近い
素晴らしいテストです。
今年は、選択問題にターゲットを絞って
いるので、問題は難しいですし、受験者層も
かなり意識の高い層が集まっているようです。

難しいので受験を避けてしまう生徒も
いるようですが、小島の生徒たちは果敢に
挑戦しています!

MSTの受験生も、小島受験生も
どちらも勝負の時だ!
自分の力を出してこい!


さて、今日も8:00より教室開放。
質問の嵐、かかってこい!




冬期講習残り4日!

 ブロガー:城 
冬期講習残り4日。色々あった冬期講習。
小島受験生も、なかなか上昇雰囲気!
小島のスタッフも気合いが入ってる。

子供たちが努力してるんだ。
スタッフが努力して、その背中を見せないと
いけない。子供達に「頑張れ!」っていうなら
俺達スタッフが背中を見せないといけない。

この4日、勝負だ!

教材も作り終わった。
もうすぐ、質問しに生徒達が来る。
もう寝よう。

小島受験生、俺たちも負けないぞ!
お前達も負けるなよ!
徒然アイコン青

「定義」と「定理」そして「性質」

 ブロガー:城 
こんばんわ?おはようございます?
教材を作りながらの愚痴を、徒然に書かせて
いただきます。

中学2年生3学期の数学の学習内容は
「図形」ですね。証明を中心に学校での
学習が進んでゆきます。

その中で、平行四辺形についてちょっと
愚痴を…


平行四辺形の性質について、学校で
学習するのですが、「定義」「定理」
書いてあることに気が付いている人は
いますか?

「平行四辺形の定義」
2組の対辺がそれぞれ平行である四角形
「平行四辺形の性質」
◆2組の対辺はそれぞれ等しい
◆2組の対角はそれぞれ等しい
◆対角線はそれぞれの中点で交わる

と書いてあります。
しかも性質と書いているのに定理と
呼んでいる…何がどうなっているんだ?

簡単に説明すると、
「定義」:こういうものを平行四辺形と呼ぼう!
「性質」:平行四辺形と呼ばれるものには
     共通してこんなことが言えるね!
「定理」:性質の中で特に大切なこと!
     だから証明はいらないよ!
こんな感じです。

例えば、コーラ。
定義:黒くてシュワっとする飲み物
性質:振ると飛び出る・甘い・げっぷがでる

このなかで、振ると飛び出るのは
二酸化炭素が含まれていて云々…
っていちいち証明しなくてもいいよね
というものを定理って呼ぶ。

ちょっと強引でしょうか。

教科書に、定義や定理、性質と分けて書く
事はもちろん問題はありません。


しかし!

こういった説明もなしに、定期テストでは
「一字一句間違えるな」とか、
「教科書通りに書いていないとバツ!」
なんてことをしていることが問題です!!

こういうことが、勉強って難しいとかつまらない
って思わせてしまうんですよね!


定義とか性質なんて言葉についてだけだって
楽しく学ぶことはできるはず!
「いい男の定義は?」とか
「じゃぁいい男の性質は?」とか。

教科書の内容は知らなくてはならないこと。
でもそれをより深く楽しく学ぶために、「先生」
という人たちがいるはず!

深い時間ですので、愚痴ばかりですみません。
みなさん。
かといって、学校の先生に余計なことは
言わないでくださいね!それだけで、通知表
下げる先生もいるようですので…
「先生」というものの性質は、みなさんわかって
いるはずですよね~。

是非「先生」というものの定義をしっかりして
欲しいものです。

偉そうにすみません。
プリント制作続けます…

明けましておめでとうございます!

2017年、明けましておめでとうございます!
今年も小島進学セミナーをよろしくお願い
いたします。

小島のTwitterにうまいこと書いてやろうと
年明けマタギにツイートしたつもりが
ちょっと早かったようで…
ちなみにこんな感じです。
https://twitter.com/kojimajuku

今日は、MSTの授業だけだったのですが
中学1・2年生の冬期講習中で、部活や
具合が悪くて授業を欠席した生徒たちの
ために、急遽フォローを行いました。

また、受験生の開放も急遽行いました。
休みの日にもかかわらず、多くの生徒が
過去問の質問を持ってきてくれました。

これだけ頑張ってるんだ。
合格させてやりたい!
新年に誓うのは、これのみです!

1

« 2016年12月 | メインページ | アーカイブ | 2017年2月 »

このページのトップへ