HOME > 小島徒然ブログ > アーカイブ > 2017年3月

小島徒然ブログ 2017年3月

埼玉公立対策は中1から! /三郷、吉川の学習塾 小島進学セミナー

 ブロガー:城 
こんばんは。
今日から新中学1年生の理科の授業が始まり
ました。 範囲は植物。
覚える部分が多いため、しっかり学習すれば
中間・期末テストでも高得点を狙える範囲です!

しかし小島進学セミナーでは、「覚えればいい」
という学習だけで、この範囲をとらえていません。


皆さんご存知の通り、埼玉県の公立入試では
筆記問題が非常に多く、その中でも自分の言葉
で説明を書かせる問題の配点が高くなって
います。

小学校まで、学校の先生の教えを一字一句
覚えることが正しいとされていましたが、それでは
覚えることがたくさんすぎて、パンクしてしまいます。

そこで小島では
「どうしてなのか意味が分かる」
        ↓
「理解したことを自分の言葉で説明する」
この流れを、大切にしています。

当たり前のことではありますが、「自分の言葉で」
という部分が、今の中学生はとても苦手にしている
ようです。

そこで、理科の授業でも、「黒板を写す」のではなく
「わかったことを自分の言葉でまとめる!」ことを
徹底しています。
なんだか、理科の授業をしながら国語の授業を
しているようですね!
理科の自分の言葉で説明する問題の配点は
約30点分あります。
自分の言葉でまとめる癖をつけて行くことが
大切なことは間違いありませんね!

小島進学セミナーでは、中学1年生からすでに
公立入試を念頭に置いた授業が日々行われて
います!

中学1年生のみんな頑張ろう!
※体を使ったあの理科体操は、ちゃんとやったかな?



春期講習始まってます! /三郷、吉川、学習塾 小島進学セミナー

 ブロガー:城 
こんばんは?おはようございます?
今日は、午後に13年前の卒業生が遊びに
来てくれました!
夏まで全然やる気なくって、思いっきり怒った
ことや、夏からのもの凄い逆転劇等、色々
一気に思い出して、盛り上げりました。

妹たちも、お母さんも楽しく過ごしてるって聞いて
ホントに嬉しくなりました。
何かに夢中になって突っ走る家族でしたからね!

でも実はこれを自慢しに来たみたいで!
なんだかわかりますかね?

わかる人にはわかるでしょう。
ヒントは「アルマゲドン」かな?
私城は、超興奮!ドワナクロ~ズアラ~イ!

さて、小島進学セミナーは春期講習に入って
います。今日は、お昼からスタッフ2名が教材作りに
没頭していました。どうやったら子供達がわかるように
なるんだろう。どうやったら楽しく興味を持ってくれるだろう
と、一生懸命研究して話し合って!

授業が終われば、自分の授業はどうなんだろうとか
あの子は、もっと頑張れるんじゃないかとか、遅くまで
ずっと話しちゃう。これぞ小島スタッフです!
休みのはずの飯塚先生も加わって、指導についてや
子供について話しをしていたら、いつの間にか人生に
ついて語ってて…  気づいたら、深夜1時でした…

今日の講習は、部活やご家庭の旅行等で欠席がちょっと
多かったように思います。
小島進学セミナーでは、部活や習い事と、勉強の両立を
推奨しています。
中学校生活勉強だけ?
それでは意味が無い!
部活も遊びも勉強も全部欲張って欲しい!
うまくいかない部分は小島が助けます!

だから、中学校生活でやりたいことは、全部挑戦しよう!

ということで、明日も12:00~18:00で教室開放
行っています。授業に来れなかった生徒は
フォローをしにおいで!

4月になろうというのに寒い夜を、パソコンに向かって
教材を作る城でした。 (横には飯塚先生も!)

小島のスタッフのやる気! /三郷、吉川、学習塾 小島進学セミナー

 ブロガー:城 
おはようございます。
今日(昨日?)3月23日(木)は小島は珍しく
休講でした。
この休講を利用して、事務備品の買い出しに
私城と飯塚で、行こうかと思っていたのですが…

午前11時に、中村先生濱先生が事務所に
やってきました。なぜ休講なのに???

そう、明日から春期講習が始まります。
その準備の総仕上げに、二人はやってきたのです!
中学2年生の理科の講習。化学の範囲ですから
中学生がもっとも苦手にする範囲です。

中村先生と濱先生は、様々な作戦を考えてきて
くれました。
中間テスト、期末テストのみならずあらゆるテキスト
や入試問題を研究したうえで考えた作戦を
持ってきてくれたのですが…

色々と話し合った結果、ほぼやり直し…
もっと子供達が理解できる方法は?面白いと感じて
くれるためにはどんな授業がいいのだろう??
そんなことを話し合って、結局作戦からプリントから
全てをもう一度く見直すことになりました。

中村先生は、今も隣でプリントづくり…
かれこれもうすぐ20時間…


小島は、仕事の効率は良くないかもしれない。
でも、子供達が効率よく学習するためには、そうする
しかない!そうしてでも、子供達が楽しくわかりやすく
学習できるように、スタッフが努力する、そんな
学習塾です。


経営的にはへたくそでしょうが、学習塾とは塾のため
にあるのではない!子供のためにあるんだ!

そう感じさせてくれた今日の休講でした。
ま、結局全く休んでませんが…
(ちなみに城は、途中爆睡…)




学校選択問題に向けて /三郷、吉川の学習塾 小島進学セミナー

 ブロガー:城 
2017年度埼玉県公立入試では、数学が難しい
とあちこちで言われています。

その通りでしたね。

とくに学校選択問題については、難しすぎたと
言われています。

しかし、私は
「問題が難しかった」のではなくて
「意味合いを理解しないと解けない問題だった」
と考えています。

公式を覚えて、公式の使い方を教えるのが
数学だ~!って指導している学校や塾が
三郷、吉川、には多いような気がします。
これでは学校選択問題は難しいというしか
ないのでしょう。


今日の私の授業が、新受験生のSSクラス
数学でした。まだまだ計算の範囲ですが
「意味合い・考え方・アイディア力」
テーマに授業を進めています。

やり方を覚えようじゃなく、
「なぜこうなる?なぜそう考える?」
ってことをしっかりと考える頭を作らなければ
数学はやっていても面白くないはず!

なのに!!
中学校では、先生が教えた方法で解かないと
バツにするなんてことをしています!

学校選択問題が始まった今、中学校の
先生もちょっとそこだけは変えてもらえると
嬉しいのですが…

とくに小島の生徒は、「普通じゃ嫌だ!」って
生徒が多いので…


と、まぁ嘆いても仕方がないので
「中学校の定期テストではこうしなさい!」
という指導までしなければならない今日の
授業でした…

小島数学では、もうすでに学校選択問題へと
対策を始めています!

徒然アイコン青

今年の小島受験生も! /三郷、吉川の学習塾 小島進学セミナー

 ブロガー:城 
今日は、公立高校の発表でした。
まだ、集計が終わりませんので、後日結果を
報告させていただきます。


今年の小島受験生も、本当によく頑張って
くれました!
大逆転をいくつ起こしたんだろう。
無理だと言われ続けた高校で、合格を勝ち取った
生徒が何人いるだろう!
3年生が始まった頃には、思いもしなかったような
高校に合格した生徒が何人いるだろう!
素晴らしい受験を見せてもらいました!

もちろん、その素晴らしい受験をした中でも
悔しい思いをした受験生もいました。
小島の力不足です。合格させてあげたかった。
小島受験生はよくやった!やり切った!
だから、結果が出なかったのは、俺のせい。
俺の力不足だ。


だから次の3年間に向けて前を向こう。
ちゃんと素晴らしい進路があるんだ!
楽しくて有意義な3年間を過ごしてやろうぜ!

みんなの授業が終わって1週間。
ほぼ毎日会ってたメンバーだから、なんか
変な感じだった。
今日会えて、嬉しかったぞ!

さ、今度は後輩たちをまたすごい受験生に
育てるぜ!

ジタバタしても始まらない! /三郷、吉川の学習塾 小島進学セミナー

 ブロガー:城 
今日は寝れない夜を過ごしそうな城です。
生徒達の教材づくりもそうなのですが、それより
明日です。9時間後です。発表です。

今日も色々なことがあって。

◆3-A数学開始◆
3-Aの数学の初めての授業があり、生徒たちの
やる気を感じました。
やる気はあるんだけど、何をどう勉強したらいいのか
わからない生徒が多いのがAクラスです。
数学の基礎を色々と話しをし、話しを聞きと
やっていくうちに、数学自体全く分からず
中学2年間を過ごしてきた生徒もいることが
わかりました。
わからないまま学校の授業を受けて、わからない
ままテストを受けて… かわいそうです。

必ずわかるまで一緒にやってやるから、ここから
逆転しような!

元2-Aの生徒は、基礎力がついてることを確認
出来て、ちょっと安心しました。

◆早速開放使ってる生徒も!◆
フォローの時間には、授業がないのに質問しに
来る生徒も! いいですね!
土日だけでなく、平日も教室開放があるからね!
みんな上手に使おうな!

◆嬉しい話◆
先日、道端で喧嘩をしている中学生を発見。
そのすぐ近くを大人が通っていても素通り…
その喧嘩ちょっと一方的だったので、声をかけて
ちょっとだけ話しをして、負けてた子を逃がして
優勢だった子と、ちょっとだけ話しを。

そしたら、その中の1人がわざわざあいさつに
来てくれました。ちょっと嬉しいのと、わざわざ
あいさつに来てくれる立派さに感動!
子供ですから、ダメなこともします。
地域のみんなで、子供を育てる意識、欲しいですね。

と、こんなに色んな事があったのに、ちょっと時間が
できると、不安と期待の入り混じる何とも言えない
気持ちが湧き出てきます。


もう、結果は出ているんだ。
ジタバタしないで、報告を待つことにします。

新学年始動! /三郷、吉川の学習塾 小島進学セミナー

 ブロガー:城 
いよいよ、新学年の授業が始動しました!

先週、新中学3年生、新中学2年生は
「オープニング授業」を行い、新学年に向けての
気合いを入れましたが、新中学1年生は今日が
はじめての授業!
みんなはじめは緊張していましたね~。
そんな初々しさをかわいく思いながらも
今日は英語の授業。
アルファベット確認から、be動詞までと
内容は盛りだくさんでしたが、どの生徒も
大きな声で発音できて、集中力もとても
良かったです!
みんな、緊張しなくて大丈夫だぞ~!

2-Sも今日は授業としては初めて。
今日は2コマ授業でしたが、どっちの授業でも
気合いを入れられつつ頑張ってました~。

3-SSは、英語基礎の確認と3年生の範囲を
ちょっと。
そして、数学も計算の基礎(あれを基礎と呼ぶと
怒られるかな…)の確認と、3年生の範囲をちょっと。
しかし、さすが3-SS!北辰の質問や、復習について
の相談が、早くもゴロゴロ出てきました!
今年のSSも期待していいのかな?

今年の小島のメンバーも、なかなか面白い
メンバーがそろっていて、楽しみです!


国立大学合格! /三郷、吉川の学習塾 小島進学セミナー

 ブロガー:城 
今日は、嬉しい報告がやってきました!
MSTの大学受験生で国立大学合格の
報告がやってまいりました!


MST創立3年目、少人数で行っております
が、これで国立大学合格2人目です!

MSTの大学受験では、今年の私立の結果
もほぼそろってまいりました。
また後日、まとめてご報告いたします!

中学部の公立高校の発表も、この勢いで
よい報告がたくさん来ることを祈っています!
徒然アイコン青

受験勉強はいつから? 小島のオープニング授業!

 ブロガー:城 
こんばんは。
公立入試の結果が気になって仕方のない
城でございます。

さて、受験勉強はいつから?
平成30年度公立入試は3月1日です。
もう1年はありません。
あと、362日です!

公立入試は5科目ありますね。
362÷5=72....
そう1科目72日しか勉強が出来ません。

中学1・2年生の内容はもう大丈夫?
いや、もう一度確認しなければ…
という場合は、
72÷3=24
1科目1年分を1ヶ月ない期間
学習しなければなりません!

新しく学習する3年生の内容は
中学1・2年生の内容よりも難しい…
1ヶ月なんて無理ですよね…

そう!もうカウントダウンは始まっています!
三郷、吉川の中学2年生の皆さん、
もう受験を意識しなければ、後悔しますよ!

ということで、小島進学セミナーでは
3月3日(金)に新中学2年生
本日3月4日(土)に新中学3年生の
オープニング授業を行いました。
内容は「テスト&新学年の心得!」

<新中学2年生>
2時間半という長い時間での授業でしたが
なんと、あのメンバーが集中を切らさずに
しっかりとテストも、小島スタッフの話も
食いついていました!
私も、飯塚も驚きと喜びで盛り上がりました!
来週からはいよいよ授業です。
その集中力、持続させような!

<新中学3年生>
同じく2時間半で、テスト&受験生についての
話しをしました。
いつも盛り上がるメンバーが、ちょっと締まった
顔つきに見えたのは、気のせいではないでしょう。
「え?もう受験生?」という戸惑いも隠せない様子
でした。いや、もう始まってるんだぜ!
来週から本格的に、受験に向けての授業が始まるぜ!
気合い入れて質問しような!

先日公立入試を終えたばかりで、本日の資料や
プリント・お知らせを作るのは、正直大変…
でしたが、小島新学年のメンバーにも先輩たちの
ようなかっこいい受験をして欲しいと思えば!

と、ご用意させていただきました。

新受験生に話をしていると、結果を待っている
受験生達との日々を思い出します。
新受験生も、あれだけ頑張るようになってくれる
だろうか…
と毎年不安になっている気がする城でした。

来週からは、新中学1年生の授業も始まります!
今から楽しみです!












公立入試問題! 予想的中!

 ブロガー:城・飯塚 
おはようございます!
神様はいます!

昨日の公立高校入試ですが、なんと
直前対策で行った問題が的中!!

まずは、社会!
◆衆議院の優先の記述問題(5点)
授業で全員で言ったよね!

公民の対策プリントに、団体権や
団体交渉権も載せておいたが、これは
時間がなくてみてないよね…(8点)

次に理科!
◆大問2の地震はほぼ予想通り!(20点)
◆大問3は授業でやった心臓!(10点)

 血液の成分は、確認しようねで終わって
 しまった…悔しい!!(3点)

次に国語!
申し訳ない!漢字外れてしまった…

次に英語!
◆英作文の問題は、まるまる的中ではない
 けど、練習通りの文章で点が取れたよね!(10点)
◆季節と曜日もビンゴ!!(6点)


最後に数学!
◆作図出たぞ!!90°の円使う問題!(5点)
 関数と証明は、練習しまくった問題だった
 けどどうだ?(16点)

ばっちり的中で56点分!

もちろん、1年間の授業で考えたら全て授業で
やったもんだだらけです。
それでも、直前にみんなで練習した問題が
これだけ出題されれば、受験生達も自信に
なったのではないでしょうか?


また、小島の「Dailyシリーズ」をやった生徒は
理科、社会では見たことのある問題だらけ
だったよね!特に記述なんてやった問題
ばっかりだったね!


小島の公立対策、またまた強くなっています!!


12

« 2017年2月 | メインページ | アーカイブ | 2017年4月 »

このページのトップへ