HOME > 小島徒然ブログ > アーカイブ > 感情

小島徒然ブログ 感情

センターにUPテスト!勝負の時だ!

 ブロガー:城 

こんばんは?おはようございます?
昨日、曇りのち吹雪のち晴れみたいな
荒れた天気でしたね!
教室開放も、たくさんの生徒たちが来て
質問が大荒れ!

なかなか充実した土曜日でした。

さて、昨日はセンター入試1日目。
三郷・吉川からの電車の遅延もなく
滞りなく終わったようですね。
国語がちょっと難しかったようです。
小島MSTのメンバーはどうだったでしょう。
MSTスタッフはドキドキしています。

今日は2日目の理系科目。
1日目が例年通りということは…
嫌なことは考えず、MSTの受験生の
健闘を祈ってるぞ!


そして、今日はUPテストの最終回
人生で最後のUPテストです!
埼玉県の公立入試問題に一番近い
素晴らしいテストです。
今年は、選択問題にターゲットを絞って
いるので、問題は難しいですし、受験者層も
かなり意識の高い層が集まっているようです。

難しいので受験を避けてしまう生徒も
いるようですが、小島の生徒たちは果敢に
挑戦しています!

MSTの受験生も、小島受験生も
どちらも勝負の時だ!
自分の力を出してこい!


さて、今日も8:00より教室開放。
質問の嵐、かかってこい!




「定義」と「定理」そして「性質」

 ブロガー:城 
こんばんわ?おはようございます?
教材を作りながらの愚痴を、徒然に書かせて
いただきます。

中学2年生3学期の数学の学習内容は
「図形」ですね。証明を中心に学校での
学習が進んでゆきます。

その中で、平行四辺形についてちょっと
愚痴を…


平行四辺形の性質について、学校で
学習するのですが、「定義」「定理」
書いてあることに気が付いている人は
いますか?

「平行四辺形の定義」
2組の対辺がそれぞれ平行である四角形
「平行四辺形の性質」
◆2組の対辺はそれぞれ等しい
◆2組の対角はそれぞれ等しい
◆対角線はそれぞれの中点で交わる

と書いてあります。
しかも性質と書いているのに定理と
呼んでいる…何がどうなっているんだ?

簡単に説明すると、
「定義」:こういうものを平行四辺形と呼ぼう!
「性質」:平行四辺形と呼ばれるものには
     共通してこんなことが言えるね!
「定理」:性質の中で特に大切なこと!
     だから証明はいらないよ!
こんな感じです。

例えば、コーラ。
定義:黒くてシュワっとする飲み物
性質:振ると飛び出る・甘い・げっぷがでる

このなかで、振ると飛び出るのは
二酸化炭素が含まれていて云々…
っていちいち証明しなくてもいいよね
というものを定理って呼ぶ。

ちょっと強引でしょうか。

教科書に、定義や定理、性質と分けて書く
事はもちろん問題はありません。


しかし!

こういった説明もなしに、定期テストでは
「一字一句間違えるな」とか、
「教科書通りに書いていないとバツ!」
なんてことをしていることが問題です!!

こういうことが、勉強って難しいとかつまらない
って思わせてしまうんですよね!


定義とか性質なんて言葉についてだけだって
楽しく学ぶことはできるはず!
「いい男の定義は?」とか
「じゃぁいい男の性質は?」とか。

教科書の内容は知らなくてはならないこと。
でもそれをより深く楽しく学ぶために、「先生」
という人たちがいるはず!

深い時間ですので、愚痴ばかりですみません。
みなさん。
かといって、学校の先生に余計なことは
言わないでくださいね!それだけで、通知表
下げる先生もいるようですので…
「先生」というものの性質は、みなさんわかって
いるはずですよね~。

是非「先生」というものの定義をしっかりして
欲しいものです。

偉そうにすみません。
プリント制作続けます…

流行りの「アクティブラーニング」??

 ブロガー:眞砂 

こんばんは。MST(大学受験部門)部長の眞砂です。

今日は1-Sの理科の授業がありました。
(普段は高校生を見ていますが、
講習中などは中学生の授業も担当します!)

理科の授業で、分野は地学。
その中で今日は地震について教えました。

実は私、地震が大の苦手でして、
昔から地震が起こるといつも一人で大騒ぎしてしまいます。
生徒として小島にいたころからそれは変わっていません。(笑)

そんな私は今日の授業でも、
「俺地震めっちゃ苦手なんだよね…
こう言ってるだけじゃたぶん、
全然わかってもらえないと思うけど、、、」
という前置きで話を始めていました。

そうして説明をしていたまさにその真っ最中、
大きめの地震が発生。
「あっ、地震!」とある生徒が言い出すと
「うおおおお!!!!!」
一人で勝手にパニックになり大騒ぎし始める私。
そんな私を尻目に、爆笑の渦に包まれる教室

地震が収まった後も生徒の笑いは止まらず、
「まさに『体験』授業だね!!!」
などと生徒に終始からかわれておりました…。

このように小島進学セミナーでは
流行りのアクティブラーニング…?を
積極的に取り入れています!(笑)

今回私の授業を受けた生徒たちは
完璧にこの範囲を覚えたことでしょう!
最終回の授業でやるまとめのテストが
今からとても楽しみです!!(笑)

1

« 小島魂 | メインページ | アーカイブ | 入試情報 »

このページのトップへ